ガジェット、家電

Nature Remo miniのレビュー!!家がより便利になるスマートリモコン

 

薬剤師のポン
薬剤師のポン
こんにちは。ブロガーのポン(@ponnenmaru6)です。
着々とスマートホーム化が進んでいます。
そんな中で、また一つ追加しました。
Nature Remo mini

Nature Remo miniとは?

Nature Remo miniって何ですか?

聞いたこともない方もいると思いますので、簡単に説明しておきます。

Nature Remo miniとは、利用中の家電と組み合わせて、手軽にスマートホームを実現できるスマートリモコンです。

 

公式動画も貼り付けておりますので、こちらもどうぞ。

いゆる学習リモコンですね。

これを使うことでスマホからできることがいっぱいあるんです。

Nature Remoになると、人感センサーがついていますので、近づいたら自動で電源ONなど、センサーのような働きをすることもできます。

僕が購入したのは、そのミニサイズのNature Remo miniです。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
初めてのスマートリモコンだし、これで充分かなと感じました。

まずは設置

包装はこんな感じです。

結構コンパクト。

早速テレビの下に設置てみました。

あまり目立たないですね。

設置時に大事なのは、本当のリモコンを扱うときと同じように、設置場所から赤外線が届く範囲に設置しましょう。

家が広い方だと、何部屋も分かれている方はその遠方までリモコンは届かないようになっています。

うちもリビングのみの設定で買いました。

 

Nature Remo miniでできること

ほんと使い方次第でいろんなことができますが、僕が使ってて、「これいいな」ってのをお話します。

外出先からエアコンをつけることができる。

家に帰る時、

薬剤師のポン
薬剤師のポン
今日めっちゃ寒いからエアコンつけて暖まろう。でもタイマーしてくるの忘れたなー。

そういうことないですか?

Nature Remoのアプリでエアコンボタン押すだけで外から操作できちゃうんですよ。

Nature Remo
Nature Remo
開発元:Nature, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

家で1人の時は、電車の中でリモコンONにしています。

朝起きるときに、決まった時間に照明、テレビなどを自動でつけることができる。

僕はいつも朝6時起床です。

寒い時期はめちゃめちゃ朝起きるのつらいです。

朝強くないしね。最近は目覚まし時計も光目覚まし時計にしました。

起きるストレスちょっとでも感じないように(笑)

ストレス軽減のため、僕は起きる10分前くらいに、エアコンと、照明をつけるようにしています。

朝起きたらリビングが暖かい。明かりもついているので目が覚めます。

最近は寝室にも寝室もNature Remo mini置いたので、朝に寝室電気がつくように設定できちゃいます。

スマートスピーカーと連動することで音声のみで、自動で家電を動かすことができる。

 

前の僕の記事でも書いてますが、GoogleHomeGoogle Nest Hubと連動することで、

音声のみで操作も可能です。

「OK!Google! 朝の6時にエアコンをつけて」

など、寝る前にあらかじめ設定することができます。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
テレビとかにタイマー設定ない機械でも、スマートスピーカーを通して、タイマーでつけたり消したりできるのが魅力ですよ♪

家の中の家電が言うことを聞いてくれる。

ちょっと寒いなーと思ったら、

「OK Gppgle、エアコンをつけて」

暗くなってきたな・・と思ったら、

「OK Gppgle、リビングの電気をつけて」

というだけで家電が全てやってくれます。

便利な世の中になりました。

Nature Remo miniで、スマートホーム化をしましょう。

快適なガジェットライフを。

ではでは♪

ABOUT ME
薬剤師のポン
薬局薬剤師9年目。 薬学部卒業後、大手チェーン薬局に就職。大病院の門前薬局の前で働き、あらゆる科の調剤を担当する。一通りの仕事がわかってきてから、「自分の地元だったらもっといい仕事ができる」と考え、自分の地元で働きたいと強く願うようになり、地元の調剤薬局に転職。現在は地域密着薬剤師として地元の中小薬局で勤務中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA