つぶやき

「社会人の方へ」ゴルフをするべき5つのメリット 

薬剤師のポン
薬剤師のポン
こんにちは。ブロガーのポン(@ponnenmaru6)です。

この記事では。社会人がゴルフをするべきメリットについて、熱く語っていきたいと思います。

読んでね♪

ゴルフを始めるのは躊躇がある

ポンも、社会人になって、4年目くらいからゴルフをするようになりました。

今では自分の趣味の1つで、友達と休日にコースを周って楽しんでいます。

ポンも最初はゴルフをするのはとても躊躇がありました。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
ゴルフってお金かかりそう・・・
薬剤師のポン
薬剤師のポン
練習するのにもお金がかかるよね・・
薬剤師のポン
薬剤師のポン
コース周って、打ったボール追いかけて何が楽しいんだろ??

こういう疑問を抱いていました。

この記事を読んでいる人の中にも、

「上司にすすめられて始めようかな・・」

「お金かかりそうだし、ハマらなかったらどうしよう・・」

などなど、ゴルフを始めるのに悩んでいる人がいるのではないでしょうか?

ポンが現在ゴルフを楽しんでいるので、結論からいうと・・

やった方がいい!!です。

昔は、ゴルフといえば「接待」という風潮がどうしてもありましたが、今は個人で好きなように行く方が多くなってきています。

ゴルフをしている人の中には、経営者の方や、同じ会社や、関連会社の方が一緒にコースを周っている方が多いです。

これは、「ゴルフ」というスポーツが、経営者に好まれるという点もあります。

ゴルフをするべきメリット

気持ちよく、リフレッシュできる

大自然の中で体を動かすというのは、とても気持ちがいいもので、景色のキレイな中、ゲームをして体を動かし、適度な運動になります。

ゴルフというスポーツはとても歩くことが多いです。

18ホール歩くだけでも良い運動になります。

目上の人との話があう

ゴルフをしている方は、年配の方が多いです。

そのため、「ゴルフをしている」という事だけで、目上の方々との話題に入ることができます。

他職種でいろいろな人脈を作りたい時に、まず、共通の趣味があれば、話も盛り上がりやすいですね。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
ゴルフの話ができるということだけで、服薬指導の時の話題作りに活かすことができます。

同年代の方との出会いのきっかけにもなる

最近は若い方もゴルフを始める傾向にあります。

また女子ゴルファーのインフルエンサーが増えてきていることもあり、女性にも人気のあるスポーツです。

ゴルフという共通の趣味があることで、一緒にコースを周れるようになったり、4人の適度なグループでお話をしながら距離を縮めることもできます。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
社会人になると、新しい出会いの場が一気に減ってしまうため、共通の趣味をもつ方の出会いはとても貴重です。

また、最近では、一人ゴルフ予約ができるのも新しい交流を求めるゴルファーの味方です。

健康的な休日を過ごすことができる

特に趣味もない社会人の方になると、休日の過ごし方はダラダラしちゃう方は多いのではないでしょうか?

ゴルフをすることになると、「朝9時からスタート」など、強制的に早起きしなければならなくなります。

朝から山に入って、運動するため、すがすがしい気持ちで休日をスタートすることができます。

頭の運動になる

ゴルフがホントに初心者のころは、「打ち方」や「フォーム」を気にすることがメインですが、ある程度打てるようになってくると「戦略」が必要なスポーツであることに気づきます。

もちろん飛距離が出て、自分の思っているところにコントロールできれば、少ない打数で周れることはもちろんですが、プロでもない限り思ったところに打つことはできません。

プロでも、風の向きや、自分の力量を計算し、キャディと相談して一打一打を大事に打っています。

自分たちは「アマチュア」なので、自分の力量でできる最高のパフォーマンスを引き出さなければなりません。

  • 「自分の調子、今日の力量だと、どのクラブで打つのがいいのか?」
  • 「このコースは何打であがれば上出来なのか?」
  • 「ここは勝負所なのか?」

など、100人いれば100通りのゴルフの打ち方が存在します。

セオリーも当然ありますが、自分らしいゴルフができることも魅力の一つです。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
自分の戦略を考えて、それが上手くいったときの嬉しさはたまらないです!!

 

初心者がゴルフを始めるには

ここまで、ゴルフを始めるメリットについてお話してきましたが、

「じゃあ実際に何から始めていけばいいの?」

ってことになっている方も多いと思いますので、初心者ゴルファーが何から始めたらいいのかを、順を追って説明していきます。

初期投資で道具はそろえた方がいい

ゴルフクラブは高いイメージがありますが、正直いってピンキリです。

確かに良いクラブは高いですが、その性能を初心者が使えるわけがないです。

今のスポーツショップでは、「初心者向けクラブセット」が大体用意されています。


そのため、スポーツショップで店員さんに合っているクラブを聞いて、思い切って買っちゃいましょう!!

躊躇はあると思いますが、その方が絶対にオススメです。

親のお古をもらったり、知っている方から譲り受ける方もいらっしゃいますが、そうするのも1つの手段です。

ただ、その時に、明らかに合ってないクラブをもらうこともありますので、気をつけましょう。

 

レッスンを受けた方がいい

強制ではないですが、ゴルフレッスンは受けた方がいいです。

レッスンを受けた方がいい理由

  • 最初からキレイなフォームで打つことができるようになる。
  • 100切りが早くできる。

ゴルフで一番大事なのはフォームです。

間違ったフォームで打ち続けると、結果的に安定したボールがでることなく、ボールが右にいったり左にいったりと、思い通りにボールが打てません。

飛距離も思ったより伸びず、結果的に上達が遅くなってしまいます。

ゴルフはある程度できてくると、その面白さがわかってくるのですが、最初の練習のみやっている時は正直あまり面白くないです。

早くラウンドに行って、ゴルフの楽しさを見つけましょう。

そのためには、正しいフォームで練習し、ある程度の実力を身に着けることが大事です。

オススメするゴルフスクール

集団で受けるゴルフスクールもいっぱいありますが、ポンはあえて、多少コストがかかっても、マンツーマンで受けられるゴルフレッスンを受けることをおすすめします。

 

 

RIZAP GOLF

「結果にコミットする」ライザップゴルフです。



トレーナーがマンツーマンでレッスン中も、レッスン外もアドバイスしてくれます。

理想のスイング作りから、クラブフィッティングまで。

また、ライザップはもともと体作りに特化したトレーニングジムの会社であるので、フィジカル面においてもサポートしてくれます。

また、完全個室で集中できる、快適なレッスンルームで、インドアゴルフでゴルフを学ぶことができるんです。

インドアゴルフでも、実践で充分通用します。

安心してください。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
フックやスライスなども、全て解析してくれます。

今のインドアゴルフ。正直すごいです!!

完全個室マンツーマンゴルフレッスン【ゴルフテック】

日本最大級のゴルフ総合サイト「ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)」が運営しています。



こちらも完全マンツーマンのゴルフレッスンを受けることができます。

目標設定をしてから、個室でのインドアレッスンを受け、また、実際にコーチに付き添ってもらいながらラウンドレッスンを受けることもできます。(アウトドアレッスン)

本国アメリカのメソッドを身につけた「ゴルフテック認定コーチ」がレッスンしてくれるため、初心者から上級者までの上達を、個人のスキルを見極めた上で上達に導いてくれます。

ゴルフ初心者に必要な持ち物

ゴルフクラブ

前述したように、ゴルフクラブは初心者用セットが売っています。

男性用、女性用もありますので、自分に合ったクラブを買うようにしましょう。

男性で若い方でしたらシャフトの硬さはSタイプがオススメです。

最大14本持つことができるので、それ以内でしたらセッティングは自由です。




ゴルフウェア


ゴルフは「紳士のスポーツ」のため、ラウンドに行くときには、上はポロシャツ、

ボトムスは、男性と女性で用意するものが異なります。

・男性…スラックス、チノパンツ、ハーフパンツ(夏)

・女性…ロングパンツ、スカート、ショートパンツ、キュロット

 

ラウンドで恥をかかないよう、初めに教えてもらって揃えておくようにしましょう。

ゴルフシューズ


 

現地で履き替えるので、意外と忘れがちです。

運動靴でラウンドはできません。

万が一忘れた場合、レンタルが可能なゴルフ場もあります。

キャップ、バイザー


 

日焼け対策と、安全のためです。

キャップやサンバイザーはなるべく着用するようにしましょう。

ゴルフウェアとコーディネイトするのもゴルフの楽しみの1つですよ♪

ゴルフグローブ


いつも使い慣れているものを用意しておくようにしましょう。

また、当日使ってて破けたりすることもあるので、予備も一応持っていた方が無難です。

冬のゴルフは両手がかじかんで動きづらくなったりするので、冬用の両手グローブもおすすめです。


ゴルフボール


初心者は特に、ゴルフボールは多めに用意しておきましょう。

失くしてしまう確率が高いため。

最低でも1ダースは用意しておく必要があります。

ロストボールなら安く購入することができます。


 

ティー、マーカー


 

ミドルホール、ロングホールで、ドライバーに使うためのロングティーと、ショートホールで使う、ショートティの2種類があれば問題ありません。

自分好みの色や高さのティーを選んでおきましょう。

ロングティー

ドライバーを構えたときに、ボールが1/3ほどはみ出るくらいの高さのものが好ましいです。

折れたりなくなったりすることもありますので、3~5本ほどあると安心です。

ショートティー

ウッドやユーティリティーなどの、ドライバー以外のクラブを打つときに使用します。

小さく失くすことも多いため、4本以上あれば問題ありません。

カートバック


 

カートに必要最低限の荷物を置いておくことができるため、ドリンクや、ボールの予備など、入れておくためのカートバックを用意しておきましょう。

 

ゴルフのオススメショップ

  • GOLF5
  • VictoriaGolf

 

GOLF5



アルペンが運営するゴルフショップです。

初心者用クラブから、上級者クラブ、中古クラブも多数揃えられています。

また、試打をすることもできるため、自分の打ち方に応じて、店員さんが合っているクラブのアドバイスを受けることもできます。

VictoriaGolf



大型ショッピングモールによく入っています。

ここも豊富な品揃えがあり、初心者一式のセットも取り揃えてあります。

ここも試打スペースが入っているため、実際にボールを打って、クラブが自分に合っているか確かめることもできます。

ゴルフ初心者に必要な持ち物
  • ゴルフクラブ
  • ゴルフウェア
  • ゴルフシューズ
  • キャップ、バイザー
  • ゴルフグローブ
  • ゴルフボール
  • ティー、マーカー
  • カートバック

 

「社会人の方へ」ゴルフをするべき5つのメリット まとめ

 

ゴルフをするべき5つのメリット
  • 気持ちよく、リフレッシュできる
  • 目上の人と話があう
  • 同年代の方との出会いのきっかけにもなる
  • 健康的な休日を過ごすことができる
  • 頭の運動になる

いかがだったでしょうか?

「社会人の方へ」ゴルフをするべきメリットについて紹介しました。

「この機にゴルフを始めてみよう。」

「新しい出会いを広げてみよう。」

という方に、ちょっとでもこの記事が役にたてば幸いです。

「ゴルフを始める」ことは、少しハードルが高いようにも感じますが、ハマるととても面白いスポーツです。

体力だけでなく、戦略がものをいうスポーツなので、老若男女関係なくできます。

楽しい社会人ライフを送るために、ゴルフを始めてみては!!

ではでは♪

 

ABOUT ME
薬剤師のポン
薬局薬剤師9年目。 薬学部卒業後、大手チェーン薬局に就職。大病院の門前薬局の前で働き、あらゆる科の調剤を担当する。一通りの仕事がわかってきてから、「自分の地元だったらもっといい仕事ができる」と考え、自分の地元で働きたいと強く願うようになり、地元の調剤薬局に転職。現在は地域密着薬剤師として地元の中小薬局で勤務中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA