ガジェット、家電

格安ワイヤレスイヤホン「Anker Zolo Liberty」徹底レビュー おすすめするポイントを紹介

薬剤師のポン
薬剤師のポン
こんにちは。ブロガーのポン(@ponnenmaru6)です。

2021年6月20日大幅更新

電車でタブレットでカタカタブログ打っているブロガーのポンです。

最近電車でも多いですよね。「ワイヤレスイヤホン」

何耳からうどんたらしてんだ。

って最初のころは思ってました。音漏れでシャカシャカなっている人もいるし、

まったく・・・気分悪いわ~。

と電車の中でも不満を心のうちに秘めていました。

そんな僕ですが

結局買うよね

やっぱりガジェット好きとしては無視できないですよ。

Zolo Liberty

Anker社の「Zolo Liberty」です。

いろいろワイヤレスイヤホンがあるなか、価格も1万円以下でお手頃でしたので、手を出してみました。


 

見た目もカッコよくて、ケースも手にしっくり収まるサイズです。

カバンにも忍ばせられるし、性能もそうですが、まず見た目がよかったので買いました。

Zolo Libertyのメリット

コードがないため、快適

ワイヤレスイヤホンは、左、右で完全に独立しているので、コードが完全にありません。

カバンから出したらコードがからまって「ああああああ!!!」っていいうストレスから解放しくれます。

長い音楽再生時間

連続再生時間は最大3.5時間

さらに、付属のケースが充電ケースとしての役割を果たしてくれます。

使わないときはケースに入れて充電しておくことで、最大24時間の長い再生時間を実現してくれます。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
もともとモバイルバッテリーで有名なAnker社だからこその商品だと感じます!!

ケースから取り出すだけでスマホと自動接続

 

よくあるワイヤレスイヤホンは、ケースから出して、本体のボタンを長押しして電源を入れて、そこからペアリングを開始しますが、「Zolo Liberty」はケースから出した時点でペアリングが開始されます。

また、イヤホンをケースにしまうと、自動的にペアリングが解除になるため、いちいちつけたり、消したりする手間が省けます。

スマホを取り出さなくても、イヤホンだけで音声アシスタントの操作が可能

イヤホン本体のボタンで、おおよその、音声アシスタントの操作を可能にしています。

音楽の再生と停止、電話に出る、切る、曲送り、曲戻しが、イヤホンのボタンでできてしまいます。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
簡単な動作なら、スマホをいちいち出してくる必要はありません。

 

Zolo Libertyのデメリット

イヤホンが落ちないか心配

よく駅のホームに落としたとか、片耳だけどっかいったとか、聞いたことないですか?

片方だけ落とすとか・・・。その瞬間・・地獄です。

僕も実は初日に落としました。泣

たまたまニット帽かぶってて、外した時にイヤホンもついてきて、吹っ飛ばしたことがあります。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
ニット帽を外したと同時に、「カランカランカランと音をたてて飛んでいきました・・・。」

見つかったんでよかったですが。「ニット帽かぶっているときは要注意だ!!!」と、自分に言い聞かせました。

でも普段電車に乗っているときとかは、付けていても気にならないです。

今は要領つかんだので、なくしそうな心配はなくなりました。

使用頻度:まあまあ使っている

普段は僕は電車でYouTubeみる時に使っていたり、仕事でzoom会議をするときに使っています。

電話も長いのがわかっていると、ワイヤレスイヤホン使った方がストレスないです。

買ったときに考えていた使い方よりも、もっといろいろ使えることが分かったので、今では重宝しています。

また、普段僕はリュックで通勤しているのですが、コンパクトなので、カバンの小物入れにピッタリ収まります。

ワイヤレスイヤホンっていろいろありますが、一万円以下でこんなに使い勝手がいいんだ!!と感じました。

結果:買ってよかった


初めての試みだったので、買うときはやっぱりどきどきしていましたが、やっぱりいいものはいいです。

普段使いで、今ではなくてはならないものになってしまいました。

普段から通勤リュックに忍ばせています。

まだワイヤレスイヤホン使ってない人や、次買うならどれにしようか悩んでいるのなら、間違いなくおすすめです!!

ではでは♪

ABOUT ME
薬剤師のポン
薬局薬剤師9年目。 薬学部卒業後、大手チェーン薬局に就職。大病院の門前薬局の前で働き、あらゆる科の調剤を担当する。一通りの仕事がわかってきてから、「自分の地元だったらもっといい仕事ができる」と考え、自分の地元で働きたいと強く願うようになり、地元の調剤薬局に転職。現在は地域密着薬剤師として地元の中小薬局で勤務中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA