旅行

[2022年]ポイントバケーション淡路島 宿泊体験記

薬剤師のポン
薬剤師のポン
こんにちは。ブロガーのポン(@ponnenmaru6)です。

休暇を利用して、【ポイントバケーションリロ】の施設であるポイントバケーション淡路島に宿泊してきました。

とても居心地の良いホテルだったので、宿泊体験についてレポートしていきます。

読んでね♪



ポイントバケーション淡路島とは

ゴルフ場も併設してあるリゾート地です。

ちょっと山を登ったところにあります。

かなり大きなホテルでした。

ポイントバケーション淡路島 お部屋紹介

今回のお部屋はDタイプの少し大きいお部屋。

中に入ると部屋のデカさにびっくりです。

洋室、和室の併設タイプ

洋室と和室の併設されているタイプお部屋でした。

和室側はこんな感じ。

どちらかだけでも十分な広さ。

窓から海が一望できます。

天気も良くてサイコーの眺め。

お風呂、脱衣所

お風呂は別に「大浴場」がありますが、室内にも広いお風呂が用意されていました。

 

ジェットバス付。

洗面台も広々です。

大浴場に行くにも、タオルは部屋から持っていくスタイル。

複数用意されていました。

アメニティグッズも豊富においてあります。

嬉しい心遣いですね♪

お手洗い

清潔感のあるお手洗い。

ウォシュレット完備で安心です。

夕食

ポイントバケーションは、基本何日泊っても値段が同じですが、(ポイント消費あり)ご飯は調達する必要があります。

チーズ工房&ローカルピザ CHEESE & PIZZA WORKS AWAJISHIMA 」さんでのピザをいただきました。

「しらすとフレッシュチーズのピザ」

地元食材と、重くないチーズがマッチして、いくらでも食べられます。

淡路の地酒も買ってきました。

ポイントバケーション淡路島 アクセル

ポイントバケーションの契約で止まっていますが、実際のホテル名は、「アートリゾート淡路島 」になっています。

車での移動がおすすめですね。

[2022年]ポイントバケーション淡路島 宿泊体験記 まとめ

広々とした空間で、ゆっくり過ごすことができました。

今回は契約している【ポイントバケーションリロ】を使用しました。

[2021年]ポイントバケーション京都岡崎 宿泊体験記 【ポイントバケーションリロ】を使って、ポイントバケーション京都岡崎に宿泊してきました。 とてもいいところだったので...

ある程度条件はありますが、各地に別荘地をもっているような感じで利用できるので、中途半端なホテルを探すよりは、リゾート地でゆったりできます。



各地に契約している箇所が点在しています。

また、紹介していきます。

ではでは♪

稼ぐブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ABOUT ME
薬剤師のポン
薬局薬剤師9年目。 薬学部卒業後、大手チェーン薬局に就職。大病院の門前薬局の前で働き、あらゆる科の調剤を担当する。一通りの仕事がわかってきてから、「自分の地元だったらもっといい仕事ができる」と考え、自分の地元で働きたいと強く願うようになり、地元の調剤薬局に転職。現在は地域密着薬剤師として地元の中小薬局で勤務中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。