投資

薬剤師は投資をすべき!!知っておくべきお金の増やし方。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
こんにちは。ブロガーのポン(@ponnenmaru6)です。

数年前から投資にも手を出し始めたポンです。この記事では、薬剤師が投資をするべきな理由と、投資をするならどういうことから始めたらいいかを紹介していきます。

読んでね♪

薬剤師は投資をするべき理由

ポンは薬剤師こそ、投資は積極的にするべきだと思っています。

そう思わないとそもそもこんな記事かかないです。(笑)

収入が安定している

一番投資をするべき理由はこれです。

「薬剤師」として働いていて、とくに勤めている人は収入が安定している人が大半です。これは投資をする上で一番重要な要素です。

どんなに投資に長けている人でも、「投資」というのは長期で行うものです。

そのため「投資」で成功しようとしてもう数年、十数年の長期スパンで見ておかないといけません。

「ハイリスク、ハイリターン」の投資で「デイトレード」をする人なら話は別ですが、ポンはそういう投資は自分ができないのでオススメしていません。

やるなら長期スパンで、積み立てていく投資をおすすめします。

少々のリスクを負っても、資金面でのリスクが少ない

「薬剤師」は高収入・・・・とまではいかないですが、ソコソコのお金をもらっている人が多いと思います。

特に独身時代なら、貯金に回すお金が多いが多いと思います。

豪遊している人なら話は別ですが・・

年収の半分ほどなら、投資に回してもリスクを軽減できます。

投資に回しすぎると、それはそれで自分の生活を苦しめてしまいますので、「投資に回せる限度額を決めておく」ようにしましょう。

 

数字に強い人が多い

「薬剤師」は理系出身!!みんな基本は数字に強いですよね。

ただでさえ、用量計算や、クレアチニンクリアランスなど、普段から電卓叩いて計算を日常のようにしています。

「数字に対して抵抗感がない」人が多いですよね。

そういう人は投資に向いていると考えられます。

でもなんか不安

でもでもでもでも・・・

薬剤師
薬剤師
投資ってなんか不安

薬剤師
薬剤師
失敗したらどうしよう・・

漠然とそういう悩みを持っている方が多いですよね。

確かにポンも最初は大きなお金を動かさないといけないと思うととても不安でした。

まず、投資を始めようか悩んでいるときのポンが思い描く、「投資」のイメージがこちら

薬剤師のポン
薬剤師のポン
こんなグラフを読んだり・・

薬剤師のポン
薬剤師のポン
こんな数字を読まなきゃならない・・

なんて思っていました。

正直ね・・

そんな必要はないです!!!

てかムリ!!1日常勤薬剤師で勤務しているのに、こんなすぐ変わっていくグラフなんて読めません!!

お昼休みにグラフみて激下がりしているのみて・・

こんなんで毎回一喜一憂していたら疲れ果ててしまいます。

でもね・・・

そういうことをポンは最初していました。

グラフみてはニンマリ♪グラフみてはショボーン(´・・`)

そんな生活をしていました。

薬剤師
薬剤師
じゃあ具体的にどうしてらいいの?

ですよね。なので、ポンが実際に組み立てていった「投資のやり方」について分かりやすく説明していきます。

おすすめの投資のやり方

わからなければとりあえず国債を買う

薬剤師
薬剤師
投資って聞くと、お金の変動があるから不安。減るかもしれませんよね?

そんな漠然と不安を抱えている人なら、おすすめするのは「国債」です。

個人向け日本国債なら、途中で解約しない限り減ることはありません。

なぜなら元本保証だからです。

個人向け国債の中でも変動金利型10年満期タイプがオススメです。

薬剤師
薬剤師
国債って何??

「国債」とは、日本の債券のことです。これを買うと、国にお金を貸したことになります。もちろん日本が経済でつぶれてしまえば、預けたお金は返ってくることがないかもしれません。

しかし、日本経済がつぶれるか、銀行が先につぶれるか、どっちが先でしょうか?

薬剤師のポン
薬剤師のポン
僕は銀行が先につぶれちゃうと思います。

だったら国にお金を預けている方が安心じゃないでしょうか?

今は定期預金でコツコツためている人がいますが、銀行にお金を預けても、雀の涙ほどの金利しかつなかないですね。

「国債」を買うことで、大きく金利がつくわけではないですが、定期預金よりは金利がつくようになります。

 

積み立てていく投資をしよう

株投資の雑誌を読んでも「おすすめ株ベスト10」や「安定企業の株」など、企業の株の紹介を多く目にすると思います。

もちろんその株を買って、株主優待をゲットする!!という戦略ならそれはありです。

  • たわらノーロードシリーズ
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

 

とりあえずこのあたりの株を買っておけば、大きく崩れにくいと思います。

またたわらシリーズは手数料が少ないのも特徴なので、個人的にはオススメです。

これらの株を買っておいて、月々株を買うようにします。投資信託というやり方ですね。

これで、ずーっと月々積み立てていく。

買い方としては、1点集中して買うのではなく、分散して投資するようにしましょう。そうすることでリスクも分散することができます。

積み立てNISAを使おう

 

投資信託をする中でも、特に初心者におすすめなのが、「積み立てNISA」です。

たまにCMでもやってますよね?

では「積み立てNISA」をすることで何がそんなにいいのか?

説明していきましょう。

普通の投資信託と積み立てNISAの大きな違いは、税金の有無にあります。投資信託は現金化するときに儲けたお金分から2割の税金をとられます。

100万円儲けたとしたら、20万は税金として持っていかれてしまいます。

一方、「積み立てNISA」で儲けた分は非課税となるため、もし100万儲けたなら100万円そのまま現金化することができます。

簡単に説明しましたが、どれだけ「積み立てNISA」がお得なのかわかりましたでしょうか?

ぜひぜひやってみてください。

ただし、積み立てNISAは年間40万までという枠があるので注意です。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
僕は積み立てNISAと投資信託を併用して投資を行っています。

  • 「積み立てNISA」では、年間の限度額が決まっています。年間40万円が限度になりますので注意が必要です。
  • また、「積み立てNISA」で購入できる投資信託は証券会社が決めているため、普通の投資信託と比べて、選べるものが少なくなります。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
1か月に10万投資する人でも、年間40万円分だけは積み立てNISAにまわしましょう。少々面倒ですが・・。

積み立てNISAの限度額以上の投資ができる人は、他の投資信託を使おう

 

薬剤師のポン
薬剤師のポン
もっと投資できるぜ!って人は他の投資信託も買ってみよう。

先ほどの積み立てNISAの制度は、限度額があるけど、税金がかからないからやっとけばお得だよって制度です。

それ以上に投資したい方は投資信託を買うのがオススメです。

もちろん前述したように、儲かった分から税金はひかれることになりますが、それだけの儲けが期待できるので、お金に余裕がある方はぜひやってみましょう。

バランス型の投資信託を買う

投資信託を買う一覧を見ても、謎の言語がはびこっています。正直最初に見たときは何かいてあるのかさっぱりでした。

その中でも「バランス型の投資信託」を買うようにしてください。

バランス型の投資信託とは、その名の通り、日本の株式や債券、外国の株式や債券がバランスよくパッケージされた商品です。

特に投資初心者がピーキーな投資をするのはおすすめできませんので、とりあえず買ってみるなら「バランス型」にしましょう。

投資をしよう

いかがだったでしょうか?

おすすめ投資のやり方
  • わからなければとりあえず国債を買う
  • 積み立てていく投資をしよう
  • 積み立てNISAを使おう
  • 積み立てNISAの限度額以上の投資ができる人は、他の投資信託を使おう
  • バランス型の投資信託を買う
[将来のお金に不安を感じる方へ]お金に縛られないスキル5選 この記事では、将来のお金についての不安を少しでも解消するために、「お金に縛られないスキル」について紹介していきます。 「今...

投資って怖いイメージがありますよね。僕も最初はそうでした。

実際は今も少々のリスクはあります。でも、銀行にお金を預けているのもリスクがないわけではないです。

同じリスクなら、ちょっと勉強して投資に回していった方が、お金が勝手に働いてくれると思いませんか?

ちょっとでもこの記事に共感してくれたら嬉しいと思います。

ポンマガジンは、薬剤師、薬学生に夢を届けます!!

ではでは♪

ABOUT ME
薬剤師のポン
薬局薬剤師9年目。 薬学部卒業後、大手チェーン薬局に就職。大病院の門前薬局の前で働き、あらゆる科の調剤を担当する。一通りの仕事がわかってきてから、「自分の地元だったらもっといい仕事ができる」と考え、自分の地元で働きたいと強く願うようになり、地元の調剤薬局に転職。現在は地域密着薬剤師として地元の中小薬局で勤務中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA