ノウハウ

現役薬剤師の選ぶ!おすすめビジネスリュック

薬剤師のポン
薬剤師のポン
こんにちは。ブロガーのポン(@ponnenmaru6)です。

この記事では、現役薬剤師であるポンが普段通勤で愛用しているビジネスリュックについて紹介していきます。

通勤にビジネスリュックはアリです!!その理由をこれから公開していきます。

読んでね♪

薬剤師のポン
薬剤師のポン
ポンの通勤は、電車30分。自転車10分なので、電車でも自転車でもビジネスリュックは重宝しています。

通勤にリュックがおすすめな理由

両手が開いて動きやすい

電車や自転車通勤など、両手が開いた状態で行動ができるのがリュックの利点ですね。

最近では自転車も、カゴが付いてないデザインも多いです。

リュックだとその点も気にする必要がなく、自転車通勤を快適に行うことができます。

パソコンやタブレットが軽々と持てる

最近のリュックはパソコンやタブレットを収納できるスペースもあるものが多いです。

仕事先で自分のノートパソコンを使ったり、zoom用でタブレットのみ持っている人も、リュックがあれば軽々と持ち運ぶことができます。

スタイリッシュで身軽に通勤できる

昔はスーツにリュックはあまり印象がよくなかったですが、今ではリュックを背負った通勤風景もよく見かけるようになりました。

「スーツにもよく合うリュック」が今は主流で出回っています。

2WAYや3WAYのタイプのリュックだと、臨機応変に持ち運びも可能です。

おすすめビジネスリュック~[エースジーン] ビジネスリュック ディバイドリム2~


 

こちらがポンの愛用しているおすすめのビジネスリュックです。

外観

上側にハンドルがついているので、ちょっとつかんで持ち運ぶのもラクラク♪

裏地はワインレッドです。

「ace」のロゴ入りです♪

PC、タブレットスペース

パソコンとタブレットも別で収納するスペースがあります。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
クッションも別でついているので、機器の保護もバッチリです。

機能の違うサイドポケット

右側と左側でサイドポケットの形も違います。

右側は、チャック付きのサイドポケット。

定期券ケースやキーケースを収納するのに便利です。

左側はノーマルなサイドポケット。

スマホを入れたら、リュックを背負った状態ですぐに取り出すことができます。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
通勤での電車の乗り降りにはこれ便利です♪

マチ付きで大容量

マチ付きなので、自立もしますし、お弁当を入れても傾かないデザインになっています。

またこのスペースにもタブレットスペースがありますが、A4の書類がピッタリ入るサイズなので、ファイルを入れるのもおすすめです。

 

薬剤師のポン
薬剤師のポン
裏地がワインレッドなのがカッコイイ!!

と一目惚れでした♪

外側にもポケット

収納スペースが豊富です。

外側にもまだ2つ小物をいれるスペースがあります。

鍵やマスクケース、マイバッグなど、すぐ取り出したいものを入れるのにもちょうどいいポケットです。

撥水加工付き

製品には撥水加工がされていますので、雨に降られても中の書類やPCを濡らすことがありません。

毎日自転車通勤しているとどうしても雨には当たってしまうもの。

撥水加工があるのとないのとでは、中身への気の使い方が大きく変わってきます。

薬剤師のポン
薬剤師のポン
前のリュックは撥水加工がなかったので、雨の日は大変でした。カバン用のカッパを使っていたくらいです・・・。

現役薬剤師の語る!通勤バックの中身18選 この記事では、普段ポンが毎日の通勤で入れているビジネスリュックの中身について紹介していきます。 普段職場に持って行く必須ア...

おすすめビジネスリュック~[エースジーン] ビジネスリュック ディバイドリム2~ まとめ


 

「[エースジーン] ビジネスリュック ディバイドリム2」は、おしゃれな方におすすめの人気アイテムです。

しっかりとした作りで、長く使うことができますし、何よりも、仕事へのテンションが上がります。

カバンを買い替えようと考えているかた、ぜひビジネスリュックを使ってみてはいかがでしょうか?

ポンマガジンは、薬剤師の生き方を追求するブログです。

薬剤師、薬学生を応援したい!!

ではでは♪

ABOUT ME
薬剤師のポン
薬局薬剤師9年目。 薬学部卒業後、大手チェーン薬局に就職。大病院の門前薬局の前で働き、あらゆる科の調剤を担当する。一通りの仕事がわかってきてから、「自分の地元だったらもっといい仕事ができる」と考え、自分の地元で働きたいと強く願うようになり、地元の調剤薬局に転職。現在は地域密着薬剤師として地元の中小薬局で勤務中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA